いきなりの夜間救急

英語資格~TOEIC・TOEFL・英検~であなたの未来を拓く
英語 Terakoyaです

夜、バイトから帰るなり、長女が

「膀胱炎なったかも。まじつらいねんけど。
明日は学校あるし、病院やすみだろうし・・・」

と!

私も香港時代に初めて、数回なったことがあり、その痛さとつらさと言ったら。。。。

薬も飲めないまま学校に行ったら、授業なんて集中できるはずないし、、、

と思い、休日診療へ電話。

長女、開口一番

「あの、膀胱炎なんですけど~」

思わず、ちょっと待って!とのけぞってしまいました。

なんで自分で診断してるの

まず、前置きというものをするだろう

すべて終わって帰宅した後、末っ子が

「もう、びっくりしたわ!○○○、常識ないなあ~

(我が家では兄弟姉妹みんなファーストネームで呼び合います。

だから友達が、「お姉ちゃん」「お兄ちゃん」って呼んでいるのをしってはじめは驚いていました。

香港にいたから?

いえいえ、浜松にいた時からそうです。

おそらく、とても「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」と呼べるような姉、兄ではないからだ、と

母は分析します。

もっとも私も、「お姉ちゃん」「お兄ちゃん」と呼びなさい、といった覚えもないのですが

私でもわかるし、いきなりあんな風にいわへんやろ」

と言いながら、深夜に一緒に連れて行かれて、帰りの車で寝ていました。

本当、とんだ迷惑だったよね~!

で、結果症状は、膀胱炎の数値はほとんど見られないですが、まあ、薬を出しておきましょう、

とのこと。

???

車があってよかった。

でも私の愛車とは今日でお別れです

(写真はイメージです)

 

いきなりの夜間救急” に対して2件のコメントがあります。

  1. さり♡元JJモデル♡ より:

    1. はじめまして♡さりと申します(´・ω・`)
    ブログでいろいろ回っていたらたどり着きました(・∀・)♡とってもよかったです☆彡(*^_^*) また遊びに来ますね♡次の記事も楽しみにしてます(・∀・)でわでわ(^^♪
    http://ameblo.jp/katsumi0002/

  2. みき@シングルマザー より:

    2. オジャマシマス /・_・ヾ\ ← のれん
    おじゃまします★ブログ拝見しましたv(。・ω・。)ィェィ♪とってもよかったです(๑╹ڡ╹๑)また訪問しますね♡是非、私のブログにも遊びに来てくださいね(≧∇≦)では~♪
    http://ameblo.jp/miki-kchu1104/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。